客室乗務員(CA)に向いている人とは??

・客室乗務員(CA)になりたい!!

・客室乗務員(CA)に向いている人ってどんな人だろう??

・自分は客室乗務員(CA)に、向いているんだろうか??

今回の記事は、こんな疑問をお持ちの就活生の悩みを解決できる記事になっています!!!


女の子にとって憧れの職種である客室乗務員(CA)٩( ‘ω’ )و

客室乗務員(CA)になりたい就活生は毎年とても多いです。

 

そして、就活生の中にはどんな人が客室乗務員(CA)に向いているんだろう??と

疑問に思っている人も多くいます。

今回は、そんな疑問を持つ就活生に、

客室乗務員(CA)に向いている人の特徴


について書いていこうと思います。

客室乗務員(CA)を目指している人、これから目指そうとしている人はぜひご覧ください!!!!



前回までのブログで客室乗務員(CA)に関連するブログを書いているのでまだ読んでいない人は

 

下記からご覧ください!!!

 

 




では、客室乗務員(CA)に向いている人の特徴についてまとめていきます!!!


 

客室乗務員(CA)に向いている人の特徴


どんな人が客室乗務員に向いているのかをまとめていきます。

これを見て、自分が客室乗務員(CA)に向いているのかを参考にしていただけると嬉しいです。

また、面接でも下記にまとめる要素をアピールしても良いと思います。

是非、最後までご覧ください!!!

 

人と話すことが好き・接客が好き


客室乗務員(CA)の仕事のメインは、機内でお客様と接することです。

そのため、人前に出て人と話すことが苦手な人は客室乗務員(CA)には向いていません。

また、人と話すことが好きでも接客が嫌いな人も客室乗務員(CA)には向いていません。

お客様のために全力を常に尽くし、お客様の喜びを自身の喜びに変えることができる人が

客室乗務員(CA)に向いていると言えます。

困っているお客様に対して積極的にコミュニケーションが取れる接客好きの要素もとても大切です。

 

正しい日本語(敬語)ときちんとした立ち振舞いができる


客室乗務員(CA)にとって大切なのは、正しい日本語(敬語)や美しい立ち振舞いです。

様々なお客様に接する仕事としてどんなお客様に対してもひ失礼にない態度をとる必要があります。

また、客室乗務員(CA)は機内でどんな時でもお客様に見られています。

そのため、美しい姿勢を常に保っていることが大切になります。

この要素は、普段から実践して慣れておくことがとても大切です。

友達同士だけで通じる言葉遣いをしていないか、

人前で失礼にあたる態度をとっていないかぜひ自己点検してみてください。

実際に友達に自分の日本語や立ち振舞いについて感想を求めるのも良いと思います。

客室乗務員(CA)を目指す人は、日頃から正しい日本語(敬語)、立ち振舞いには気をつけましょう!!!

 

 

チームワークを大切にできる


知らない人もいるかもしれませんが、客室乗務員(CA)とはフライト毎に一緒に乗るメンバーが変わります。

そのため、客室乗務員(CA)は、その日に初対面にも関わらずフライトの間の何時間も一緒に働くのです。

また、客室乗務員(CA)に仕事の多くは客室乗務員(CA)全員でお互いにサポートし合わないと

上手く進めない仕事が多いです。

そのため、常に機内にいる客室乗務員(CA)が連携をとる必要があるんです。

お客様を安全かつ快適にフライトを過ごしてもらうために、客室乗務員(CA)にとって

チームワークは必須の要素だということが分かります。

チームワークを大切にして物事をすることが好きな方は客室乗務員(CA)に向いていると言えます。

 

判断力がある


客室乗務員(CA)の仕事は、判断力を多くの場面で求められます。

安全面においても、接客においても、機内ではマニュアルには載っていないイレギュラーなことが起こります。

そんな時に瞬時に「今何をすることが最善なのか?」を冷静かつ的確に判断する必要があります。

そのため、客室乗務員(CA)になる人にとって判断力があることは客室乗務員(CA)の仕事のパフォーマンスを

上げる要素になります。

客室乗務員(CA)を目指している方は、日常生活から判断力を意識した生活をすることができると良いです。

 

努力家であり勤勉であること


客室乗務員(CA)というのは、覚えることがたくさんあります。

そして、その1つ1つをを取得するためには大変な努力が必要です。

客室乗務員(CA)として入社するとはじめに数ヶ月に渡る訓練が待っています。

その中では毎日が学習です。そのため、勤勉でないと立派な客室乗務員(CA)にはなりません。

訓練が終わり、実際に飛行機に搭乗するようになっても、毎日自分の接客の良かったところ、

悪かったところを振り返り、スキルアップしていく必要があります。

そのため、努力家であり勤勉である人こそ、客室乗務員(CA)に適しているいるといえます。

 

体力がある


客室乗務員(CA)の仕事は体力と身体の健康ありきです。

これは、1番重要な要素といってもいいかもしれません。

国内線であれば、1日2往復(4便)、国際線であれば10時間以上のフライトを耐えるほどの体力が必要です。

また、フライト中は立っていることも多くとても体力を消費されます。

そんな状態でも常にお客様に笑顔で接する必要があります。

勤務帯を見ても、フライトの時間帯が日中の時もあれば、深夜便のことも多々あり、

生活習慣も日々変化します。そんな中で身体を壊さないには体力がとても必要な要素になります。

そのため、客室乗務員(CA)の試験の中には身体検査のテストがあるんです。

客室乗務員(CA)を目指す方は、日頃から体力作りと健康管理には特に気を配るようにしましょう!!!

まとめ


今回は「客室乗務員(CA)に向いている人の特徴」について書かせていただきました。

自分が客室乗務員(CA)に向いているかどうかを確認して見てください!!!

そして、客室乗務員(CA)を目指している人、今後目指したいという人は上記にまとめた内容について把握し

日頃の生活の中から努力できる部分は努力するようにしましょう!!!

客室乗務員(CA)はとても人気な職種です。そのため「ただなりたい」だけでは簡単にはなることは出来ません。

客室乗務員(CA)になるために誰よりも努力することを忘れないでください!!!!

 


参考:就活生に登録していただきたい就職活動サービス


最後に、就活生に是非、登録していただきたい就職活動サービスを紹介しておきます。

もちろんリクナビさんやマイナビさん等は登録済みだと思うので、それ以外で、

登録しておいて、損はしないサービスを紹介しておきます。

私も就職活動時代、たくさんのサービスに登録し、色々な選考情報を集めていました。

就活は情報戦です。迷っているなら動くそれが成功する秘訣です٩( ‘ω’ )و

(1)【キャリアパーク!就活エージェント!】


就職エージェントのキャリアパークさんです。

キャリアパークさんの良いところは、

・キャリアパークが厳選した優良企業から、あなたに合った企業をご紹介してくれる

・最短1週間で内定も可能

・特別推薦ルートへご案内をしてくれる(ES、一次面接免除) 

・年間1000名以上を内定に導く実績のある就活のプロが徹底サポートしてくれる 

・大手グループ/東証一部上場企業/急成長ベンチャー/優良企業など様々な企業を紹介してくれる(紹介してくれる企業数も多様)

・自己分析・ES・面接・グループディスカッションなど充実の選考対策を実施してくれるため、安心

・人事責任者への推薦を実施してくれるという心強さ

・面接のフィードバックあり ・ナビサイト非掲載の求人を紹介してもらえるため、自分の知らなかった企業への面接も可能

といった利点があります。とりあえず登録しておくだけでも十分に役立つ時が来るので

まだ登録していないという方は是非登録してみることをおすすめします。

登録はこちらから🔽🔽🔽🔽

【キャリアパーク!就活エージェント!】

 

(2)内定にコミットする就活支援サービス【ジョブコミット】


新卒専用の人材紹介エージェントさんのジョブコミットさんです。

ジョブコミットさんの良いところは、

・利用者の95%が内定を獲得

・圧倒的な面談数!!就活生の不安を解消するために、平均10回の面談をしてくれる 

・大手/ベンチャーを問わず、学生からも人気の高い業界への紹介も可能

・企業の魅力をたくさん教えてくれるるため、面接の際の志望動機等を作りやすい
(その企業が属する業界の今後の変動や将来性からも企業様の魅力を学生に説明してくれる)

・内定後のアフターフォローの徹底
(内定後の入社するにあたっての意思決定までトータルサポート及び、入社前の不安を取り除いてくれる)

・最後まで寄り添うコミット力
(採用目標に対して、人事と二人三脚で協力体制を構築し、支援)

といった利点があります。

ジョブコミットさんは、就活生にはとても心強いサービスになっています。

興味のある方は、登録だけするだけでも損はないので、おすすめです。

登録はこちらから🔽🔽🔽🔽

内定にコミットする就活支援サービス【ジョブコミット】


(3)第二新卒エージェントneo by ネオキャリア



第二新卒、既卒向けのサービスを展開するネオキャリアさんです。

第二新卒、既卒の方には、おすすめのサービスになります。

ネオキャリアさんの良いところは、

・1人あたり平均10時間の手厚いサービスがあるため、安心・信頼感アップ

・幅広い求人企業の紹介(ブラック企業を除外し、優良企業のみを紹介)

・内定後はもちろんのこと、入社後のフォローも徹底

・スタッフが全員第二新卒なため、相談がしやすい

・履歴書の添削や職務履歴書の作成も丁寧に手伝ってくれるため、心強い

・将来のキャリアプランの相談・作成もしてくれるので自分に合った企業を見つけやすい
 
といった利点があります。
ネオキャリアさんは、第二新卒、既卒の方にはとても心強いサービスです。
 

興味のある方は、登録だけするだけでも損はないので、おすすめです。

登録はこちらから🔽🔽🔽🔽

第二新卒エージェントneo by ネオキャリア

 

いかがだったでしょうか??

今後もおすすめのサービスがあれば紹介していきます。

みんなで、就職活動を成功させましょう!!!!!

 

 

  • scs201905

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です