企業研究:三井不動産

今日は、日本の不動産業界を牽引し、日本最大手の不動産会社である、三井不動産の紹介です。
三井不動産に興味がある就活生はぜひ参考にしてください。  

<会社名>
三井不動産株式会社

<設立>
1941年7月15日

<代表者>
代表取締役会長兼会長執行役員 岩沙弘道

<従業員>
1,577名
(2019年3月31日現在)

<本社>
東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号

<資本金>
339,766百万円
(2019年3月31日現在)

<年間売上高(連結)>
1,861,195百万円
(2018年度実績)

<初任給> 
■総合職
基本給(2018年4月実績)
・修士了:月給290,000円
・大 卒   :月給255,000円

■業務職
基本給(2018年4月実績)
・大 卒:月給210,000円


<GROUP STATEMENT>
都市に豊かさと潤いを


<GROUP VISION〜私たちはどうありたいか〜
(1)三井不動産のマークの理念


三井不動産の「」マークに象徴される「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、社会・経済の発展と地球環境の保全に貢献します。
~「&EARTH」を掲げて、人と地球がともに豊かになる社会をめざします。

(2)進化と価値創造

私たちは、不動産ビジネスを進化させることにより、人々に「新しい時代の夢と感動」をもたらします。
~多様な「知」をとりいれ融合させることにより、国内外で新たな価値を創造します。
~社会環境・市場構造などの変化と、そのグローバルな潮流を積極的にとらえます。

(3)成長性と収益性に富んだ三井不動産グループ


私たちは、グループ総体の力を公正にいかんなく発揮することによって、「成長性と収益性に富んだ三井不動産グループ」を実現します。


<GROUP MISSION〜私たちに今求められていること〜>
(1)ビジネスとくらしに関するソリューションとサービスの提供


豊かさと潤いをもたらし、安全・安心で魅力にあふれる空間とソフト、サービスを提供して、街の価値を最大化する。
多彩で革新的なソリューションを提供して、不動産投資市場の成長に貢献する。


(2)グローバルな視野で顧客のパートナーへ


顧客をビジネスの創造ならびに進化・発展の基盤と考える。
顧客が真に求めているものを多面的に把握し、グループの総力で提案・実現する。
顧客のパートナーとして、高い評価を獲得し続け、ブランド価値を高める。


(3)企業価値の向上


持続的な利益成長を図るとともに、不断のイノベーションを行うことにより企業価値を向上させる。
経営資源の最適活用ならびに効率経営を追求する。
常にリスクに対して適正なマネジメントを行う。


(4)個の力を高め結集してグループの力へ


多彩な人材、多様な価値観を融合し、パイオニア精神に満ちた独創性を育む。
個々人がプロフェッショナルな知識・能力を磨き、互いに共有して、付加価値創造力を高める。
企業倫理と規律、コンプライアンスについて、常に高い意識を持って行動する。

 

 

<三井不動産グループ長期経営方針「VISION 2025」>

■2025 VISION


・街づくりを通して、持続可能な社会の構築を実現
・テクノロジーを活用し、不動産業そのものをイノベーション
・グローバルカンパニーへの進化


「顧客志向の経営」「ビジネスイノベーション」「グループ経営の進化」からなる基本ストラテジーを実践し、成長性と収益性に富んだ三井不動産グループであり続けるとともに、持続可能な社会の構築に貢献します。


■具体的な取り組み方針

「街づくりの一層の進化」


・「街づくり」の主役は「人」であり、そのビジネスライフやくらしを提供していきます。
・「街づくり」を通して様々な社会課題の解決に取り組み、 Society5.0の場となるスマートシティの実現を目指します。


「リアルエステートテック活用によるビジネスモデルの革新」


・既存事業での一層のICT活用を通して、顧客満足度のさらなる向上を実現していきます。
・不動産業ならではのICT活用を実現し、新しいマーケット、新たな価値を創造します。
・街・オフィス・住宅といった空間でのデータの蓄積、活用に取り組みます。


「海外事業の飛躍的な成長」


・国内事業で培った当社グループの強み・ビジネスモデルをグローバルに展開し、 全社営業利益の大きな柱を担う事業へと拡大させます。


■将来の見通し
・連結営業利益:3500億円程度
・うち海外事業利益:30%程度
・ROA:5%程度

<事業>
・オフィスビル
・商業施設
・ホテル、リゾート
・住まい
・資産活用
・ロジスティクス
・ベンチャー共創
・グローバル


<事業ごとのコンセプト>
オフィスビル


「その先の、オフィスへ」

人と人との出会いから生まれる、想像を超えた発想や行動力。そんなダイナミズムの原動力として、オフィスの新しい時代がはじまっている。
私たちは、考えます。
働く人、企業、さらに地域が様々なカタチで出会い、新たなつながりを創りだせば、
オフィスの可能性はきっと無限にひろがっていくはずだと。

このビジョンのもと、私たちはこれまでも、時代に先駆けた最新鋭のオフィスビルや、地域と一体となった「経年優化」の街づくりなどを通じて、社会を活性化する基盤と機会を生みだしてきました。

そして、さらなる革新と情熱で新たなステージへ。
「持続性と安心」、「快適性と効率性」、「広がりと革新」を活動の軸に、『三井のオフィス』に集う数十万人、数千社のお客様が、単に「働く」だけでなく、様々なOn Time/Off Timeを過ごし、集う、そんな“新しい生活”の場を提供していきます。

先進性と革新性。そして限りない理想を実現する次世代のオフィスへ。

その先にある豊かな未来を築いていくことが、
私たちの仕事です。


商業施設


「Growing Together」

地域に根ざし、お客さまとともに育んでいく、商業施設の新しいカタチ。「Growing Together」というコンセプトのもと、商業施設事業を推進しています。ただ物を売る場所ではなく、豊かな時を過ごせる場所を提供するために。目指しているのは、常にお客さまの声に耳を傾け、何が求められているのかを敏感にとらえることで生まれる、新しい体験や発見に満ちあふれた空間の創出。日本全国の地域・コミュニティに合わせ、多種多様な商業施設を手がけています。

 


ホテル、リゾート


「Creating New Destinations」

三井不動産グループが考える“Destinations”はお客さまに選ばれる“目的地”であり、私たちの目指す“ホテル・リゾート”です。
一人ひとりのニーズに寄り添った、心からのおもてなし。その街、その地域ならではの文化や歴史が感じられるたたずまい。三井不動産グループが積み上げてきた、価値創造力。
私たちは、そのすべてに誇りを持って、デスティネーションと呼ぶにふさわしい時間と空間をかたちづくります。
“Creating New Destinations”は三井不動産のホテル・リゾートが、未来に込めた決意です。

 


住まい


「すまいとくらしのベストパートナー」へ

私たち三井不動産グループは、その総合力を活かし、一人ひとりが自覚と誇りを持って、より付加価値の高い「上質なすまいと快適なくらし」の提供を志してきました。そしてお客さまのニーズに寄り添う多様なすまいと、多岐に及ぶくらしのサービスをご用意し、信頼されるベストパートナーを目指してきました。
「すまいとくらし」のことなら、何でも三井不動産グループにご相談ください。
きっとご満足いただける答えをご提案いたします。
さらに、今後も商品やサービスの進化に力を注ぎ、「すまいとくらし」に喜びと感動をお届けしてまいります。

 


資産活用


「ともに未来を創る」

めまぐるしい社会環境の変化に伴い、不動産の課題とニーズは多様化しています。
法人にとってより高度な不動産戦略の構築は、企業価値を高める重要な課題であり、個人にとっても資産の大きな部分を占める不動産には、長期的なビジョンに立ったシナリオが必要不可欠です。
三井不動産グループでは、グループの総合力と培ってきたノウハウを活かしながら、お客さま一人ひとりと「ともに考え」、最適なソリューションへ「ともに歩む」、ベストパートナーを目指します。

ロジスティクス


「ともに、つなぐ。ともに、うみだす」

近年、より効率の高い物流施設のニーズが高まってきています。
そんな中、先進的な物流施設を開発、提供し、ロジスティクスを必要とする、ひとつひとつの企業の課題解決のパートナーとして
多種多様なヒト・モノ・コトをつなげ、仕組みやソリューションを提案していきます。
そして、ビジネスの拡大や社会を豊かにするだけでなく、地域や街づくりにも貢献することで、新しい価値を生み出していきます。
「ともに、つなぐ。ともに、うみだす。」のステートメントを体現するため、ロジスティクス事業のあるべき姿や想いを提案、表現し、新たな価値創造を行います。
今後も物流事業を通じて、クライアントの、そして日本のビジネスや暮らしに貢献していきます。

 


ベンチャー共創


「ベンチャー投資事業より、日本を代表する新産業創出へ。」

三井不動産は、2015年末に「31VENTURES Global Innovation Fund1号」を設立し、アーリー期のベンチャー企業を中心に投資を実行しています。
これに加えて、収益モデルが確立しているグロースステージのベンチャー企業を出資対象とした、総額300億円のベンチャー投資事業を展開。本事業の資金提供をきっかけに、三井不動産グループの人的リソース、事業ノウハウ、商圏、街づくりのフィールドを提供することでベンチャー企業の事業拡大を積極的にサポートしていきます。


グローバル


「新たな開発事業に取り組みながら、飛躍的な成長を目指す。」

三井不動産グループは、1972年以来、欧米の主要都市におけるビル事業やハワイでのホテル事業など、世界各地でさまざまな事業を展開してきました。今後は欧米における優良なポートフォリオの構築や、成長性の高いアジアでの開発事業を推進し、三井不動産グループの活動エリアを世界中へ拡げていきます。
総合デベロッパーとしての強みと各国のマーケットに精通したパートナーの強みを組み合わせることで、各事業地域に最も適したクオリティの高い商品とサービスの提供を追求します。

<求める人材>
・さまざまな人と協働ができ、リーダーシップを発揮できる人材
・さまざまな顧客のニーズに対応し、ソリューション・価値創造が提供できる人材

<社風>
仕事を全力で楽しむ風土

<三井不動産の強み・弱み>
■強み
・賃貸事業
・日本橋を基盤としたオフィスビル事業、幅広い商業施設展開
・業界最大手
・安定的なポートフォリオ経営(事業ポートフォリオのバランスの良さ)

■弱み
・大企業ゆえのスピード感のなさ

<過去のES出題例>
・所属するゼミナールや研究室についてお伺いします。あなたが所属するゼミナールや研究室の名称、研究テーマ、卒業・修士論文等についてお書きください
・課外活動についてお伺いします。 次の中から最も力を入れて活動されていたものにチェックを入れてください。 サークル、 部活動、 ボランティア、 アルバイト、 その他 。それについて、団体名や活動内容をお書きください。
・あなたが三井不動産を志望する理由についてお書きください
・あなた自身が社会に出て仕事をするうえで「これだけは譲れない」と考えることについてご自由にお書きください
・あなた自身が社会に出て仕事をするうえで大事にしたい価値観についてご自由にお書きください
・今のあなたを形成するうえでの重要な経験 (競った事、失敗した事、成功した事等)について教えてください。
・あなたの強みを教えてください。その強みは、三井不動産での仕事で、どのように活かせると思いますか。活かせると思う理由もあわせてお書きください。
・学生時代最も力を入れて頑張ったことをお書きください

<過去の面接質問例>
・ESの内容の深堀
・自己PR(30秒)
・学生時代頑張ったこと
・長所と短所
・大学入学までに頑張ってきたことについて教えてください
・大学に入学してから、頑張ったことについて教えてください
・三井不動産の建物で好きな建物はなんですか?
・デベロッパー業界を志望する理由
・デベロッパー業界の中で三井不動産を志望する理由
・学生時代頑張ったことが今後の人生に与えた影響は?
・学生時代に、チームで頑張ったことを教えてください
・東京オリンピック後に、日本の人口減少が予想されますが、その中で三井不動産は地方都市において、どのような街づくりを行うべきだと思いますか?
・あなたが働くにあたりこれだけは譲れないと考えるものはなんですか?
・就職活動の軸は?
・他社の選考状況
・サークル、部活、アルバイトの内容
・入社後、どんな仕事をしたいですか?
・入社後、挑戦したいこと、実現したいことは?
・ゼミ、研究室でのテーマとその内容
・学生時代頑張ったこととそこから学んだこと
・リーダーシップを発揮した経験
・リーダーとして対立する意見をまとめるのに工夫すること
・後輩がついてきてくれなかったとき、どのようにコミュニケーションをとりますか?
・見学した街/物件の中で最も印象に残っているものはなんですか。また、その理由を教えてください
・人生で一番モチベーションが高まった経験を教えてください
・人生で一番モチベーションが下がった経験を教えてください
・中学時代はどんな学生でしたか?
・最後に一言言いたいことはありますか?
・高校時代頑張っていたことを教えてください
・自己紹介をしてください
・あなたは、周りからはどう思われていると思いますか?
・興味のある商業施設を教えてください
・なぜ大学院に進学したのか教えてください
・キャリアプラン
・10年後の日本の街はどうなっていると思いますか?
・学生時代に力を入れたことの成功談・失敗談。また、その時自分がとった具体的な行動を教えてください
・逆質問

 

<感想・コメント・アドバイス>
三井不動産さんの企業研究をしてみて、 「チームワーク」、 「リーダーシップ」、「お客様視点」、「挑戦」の要素を持つ人材を求めているように感じます。
ESと面接の際には、上記の要素をアピールしましょう!!!
三井不動産さんは、デベロッパー業界の中でもとても人気のある企業さんです。そのため志望者もとても多く、内定を勝ち取るには、相当な努力が必要です。
そのため、企業研究やOB訪問等を行い、デベロッパー業界を志望する理由、その中でも三井不動産さんを志望する理由をしっかり考え、納得のいく答えを出すようにしましょう!!!その答えがしっかりしている人ほど内定に近づくはずです。
三井不動産さんに入社するために誰よりも努力をしましょう!!!!

参考:就活生に登録していただきたい就職活動サービス


最後に、就活生に是非、登録していただきたい就職活動サービスを紹介しておきます。

もちろんリクナビさんやマイナビさん等は登録済みだと思うので、それ以外で、

登録しておいて、損はしないサービスを紹介しておきます。

私も就職活動時代、たくさんのサービスに登録し、色々な選考情報を集めていました。

就活は情報戦です。迷っているなら動くそれが成功する秘訣です٩( ‘ω’ )و

(1)【キャリアパーク!就活エージェント!】


就職エージェントのキャリアパークさんです。

キャリアパークさんの良いところは、

・キャリアパークが厳選した優良企業から、あなたに合った企業をご紹介してくれる

・最短1週間で内定も可能

・特別推薦ルートへご案内をしてくれる(ES、一次面接免除) 

・年間1000名以上を内定に導く実績のある就活のプロが徹底サポートしてくれる 

・大手グループ/東証一部上場企業/急成長ベンチャー/優良企業など様々な企業を紹介してくれる(紹介してくれる企業数も多様)

・自己分析・ES・面接・グループディスカッションなど充実の選考対策を実施してくれるため、安心

・人事責任者への推薦を実施してくれるという心強さ

・面接のフィードバックあり ・ナビサイト非掲載の求人を紹介してもらえるため、自分の知らなかった企業への面接も可能

といった利点があります。とりあえず登録しておくだけでも十分に役立つ時が来るので

まだ登録していないという方は是非登録してみることをおすすめします。

登録はこちらから🔽🔽🔽🔽

【キャリアパーク!就活エージェント!】

 

(2)内定にコミットする就活支援サービス【ジョブコミット】


新卒専用の人材紹介エージェントさんのジョブコミットさんです。

ジョブコミットさんの良いところは、

・利用者の95%が内定を獲得

・圧倒的な面談数!!就活生の不安を解消するために、平均10回の面談をしてくれる 

・大手/ベンチャーを問わず、学生からも人気の高い業界への紹介も可能

・企業の魅力をたくさん教えてくれるるため、面接の際の志望動機等を作りやすい
(その企業が属する業界の今後の変動や将来性からも企業様の魅力を学生に説明してくれる)

・内定後のアフターフォローの徹底
(内定後の入社するにあたっての意思決定までトータルサポート及び、入社前の不安を取り除いてくれる)

・最後まで寄り添うコミット力
(採用目標に対して、人事と二人三脚で協力体制を構築し、支援)

といった利点があります。

ジョブコミットさんは、就活生にはとても心強いサービスになっています。

興味のある方は、登録だけするだけでも損はないので、おすすめです。

登録はこちらから🔽🔽🔽🔽

内定にコミットする就活支援サービス【ジョブコミット】


(3)第二新卒エージェントneo by ネオキャリア



第二新卒、既卒向けのサービスを展開するネオキャリアさんです。

第二新卒、既卒の方には、おすすめのサービスになります。

ネオキャリアさんの良いところは、

・1人あたり平均10時間の手厚いサービスがあるため、安心・信頼感アップ

・幅広い求人企業の紹介(ブラック企業を除外し、優良企業のみを紹介)

・内定後はもちろんのこと、入社後のフォローも徹底

・スタッフが全員第二新卒なため、相談がしやすい

・履歴書の添削や職務履歴書の作成も丁寧に手伝ってくれるため、心強い

・将来のキャリアプランの相談・作成もしてくれるので自分に合った企業を見つけやすい
 
といった利点があります。
ネオキャリアさんは、第二新卒、既卒の方にはとても心強いサービスです。
 

興味のある方は、登録だけするだけでも損はないので、おすすめです。

登録はこちらから🔽🔽🔽🔽

第二新卒エージェントneo by ネオキャリア

 

いかがだったでしょうか??

今後もおすすめのサービスがあれば紹介していきます。

みんなで、就職活動を成功させましょう!!!!!

 

 

  • scs201905

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です